3S

混沌としたものをそのまま表現して何のメリットがあるだろうか?一見煩雑に見えるものを中心点に従って機能的にまとめ上げる。それがデザインの力である。軽やかに見える姿の根底に強く深い力が宿るように、シンプルで無駄のない着想でデザインを構成する。3つの「S」はデザインウルフの持ち味である。 【シンプル】最も大切な部分を引き出す整理されたクリエイティブ。【スマート】最小限の力で大きな効果を引き出す、無駄のない機能的なデザイン。【センス】表現、造形、色。すべての選択において的を外さない良識と分別。